研究科長挨拶

 

北九州市立大学大学院マネジメント研究科(ビジネススクール・愛称:K2BS)は、優れたマネジメント能力を持つリーダーを養成することを目的に掲げ、2007年4月、MBA(経営学修士)の学位を授ける専門職大学院として開学しました。地域各界からの御支援を頂き、本研究科は2016年に晴れて創設10周年を迎えることができました。今後も本研究科は、更なる高みを目指して、その歩みを続けてまいります。

 

K2BSは、ダイナミックな社会環境に対応できるリーダーを育成するというその使命に基づき、経営学領域に軸を置きつつ、ソーシャルやパブリック、さらには医療・福祉分野にまで対応する幅広いカリキュラムを提供しています。本研究科にては多彩なバックグラウンドを持つ教員が、創意工夫を凝らし、情熱的に、研究指導にあたっています。入学後は、経営管理の理論知と実践知の習得、ロジカルで分析的な思考力の醸成にとどまらず、独自の同窓会組織をも通じ、重層的で、幅広い人的ネットワークの構築が可能です。

 

地球規模での取引、グローバル化時代への対応を図るため、本研究科では、国際ビジネスのシーンで必要となるコミュニケーション・スキルの獲得を目指した、貴重な学びの機会が得られます。北九州市立大学の外国語教育の伝統を背景にして、海外へのビジネスチャンスを見出すべく、海外研修機会を充実させています。さらに本学の中華ビジネス研究センターをベースに、東アジア各国の研究機関との連携を深めていることも、本研究科の大きな特徴になっています。

 

K2BSは、数ある日本のビジネススクールの中でも屈指の、個性溢れる多彩なプログラムを用意しています。高い志を備えた方々が、未来を切り開くリーダーとして、本研究科への入学をチャンスに見いだし、更に飛躍されるよう、心から期待しています。

 

The K2BS-Act Beyond

更なる高みへ

 

研究科長 任 章

経営系専門職大学院認証評価認定マーク
長期履修学生制度
在学生の方へ
修了生の方へ
資料・願書請求
お問合せ
北九州市立大学
CCBSバナー59*14(日英)01