【終了しました】K2BS 5周年フォーラムを開催します

北九州市立大学は、専門職大学院であるビジネススクール(K2BS)を公立大学としては全国で初めて2007年4月に設立し、5年目を迎えました。

K2BSは、北九州地域の産業や歴史などの地域特性を踏まえて、民間企業に加えて公共セクターの高度な専門職人材を育成することを目的に、他のビジネススクールにはない中国ビジネスに関する充実したカリキュラムを構築しています。
特に、北九州市立大学創設以来50年に及ぶ中国語教育の成果や華人型経営研究の蓄積を活かすとともに、中国の大学との連携強化によってグローバル教育に向けた取組みを推進しているところです。
 
この度、「日本・中国のビジネス連携とビジネススクールの役割」と題したシンポジウムを開催します。
 
経済のグローバル化が急速に進展する中で、歴史的に繋がりが深い九州が中華地域のダイナミズムを取り込み、経済交流を今後どのように促進していくか、ビジネススクールが果たすべき役割はどうあるべきかなどについて、九州と中国のオピニオンリーダーが多様な視点から議論します。
 
ぜひご参加ください。

チラシをダウンロードする

申込用紙(ファックス用:Wordファイル)をダウンロードする


K2BS 5周年フォーラム 「日本・中国のビジネス連携とビジネススクールの役割」
日 時 : 2011年12月11日(日) 午後2時~午後5時30分 会 場 : リーガロイヤルホテル小倉 エンパイアルーム(3階)
   北九州市小倉北区浅野2-14-2
   TEL 093-531-1121(小倉駅北口より徒歩1分)
主 催 : 公立大学法人北九州市立大学マネジメント研究科 後 援 :北九州商工会議所、福岡経済同友会、(社)北九州貿易協会 参加費 : 無料(懇親会出席の方は5,000円) 申込み: Eメール、ハガキまたはFAXで「K2BS5周年記念フォーラム申込み」をタイトルとし、住所・氏名・年齢・電話番号・Eメールアドレスをご記入の上、2011年12月5日(月)までに下記へお申し込み下さい。
・[ハガキ]  〒802-8577 北九州市小倉南区北方4-2-1  北九州市立大学教務課大学院係
・[メール]  k2bs@kitakyu-u.ac.jp
・[FAX]  093-964-4176
※ お申し込み頂いた方の個人情報は、本講座の運営のみに使用し、この目的以外に利用いたしません。
問合せ: 北九州市立大学教務課 北九州市小倉南区北方4丁目2-1
TEL.093-964-4208

 「日本・中国のビジネス連携とビジネススクールの役割」 プログラム

時間 内容 担当者
14:00~14:05 主催者挨拶 近藤 倫明
(北九州市立大学学長)
14:05~15:15 基調講演
「中日経済のWin-Win関係構築への挑戦」
黄  泰岩
(中国民営企業研究中心所長、遼寧大学常務副学長)
15:30~17:30 パネルディスカッション
「日本・中国のビジネス連携とビジネススクールの役割」
【パネラー】
黄  泰岩
(中国民営企業研究中心所長、遼寧大学常務副学長)
付  文革
(希望集団副総裁、中国農業大学経済管理学院MBAセンター長)
古田 茂美
(香港貿易発展局駐日首席代表)
利島 康司
(北九州商工会議所会頭、株式会社安川電機取締役会長)
石原  進
(福岡経済同友会代表幹事、北九州市立大学理事長、九州旅客鉄道㈱代表取締役会長)
 
【モデレーター】
王  効平
(北九州市立大学大学院マネジメント研究科長)
17:40~19:30 懇親会   
経営系専門職大学院認証評価認定マーク
長期履修学生制度
在学生の方へ
修了生の方へ
資料・願書請求
お問合せ
北九州市立大学
CCBSバナー59*14(日英)01