マネジメント研究会の総会&研究会が開催されました

6月2日(日)にマネジメント研究会の総会と勉強会が開催されました。マネジメント研究会とは、卒業後も学び続けることを目指してK²BSの修了生と教員によって組織されました。定期的に勉強会や懇親会を開催し、継続的な学習とネットワークの拡大を図っています。

 当日は、あいにくの天気の中、約30名の修了生や教員、在校生が参加しました。勉強会では、2012年に卒業した4期生の3名が、「卒業後1年、近況報告と何を考え、意思決定してきたか」というテーマで講演し、活発な議論が展開されました。
 今回の勉強会では、修了生がK²BSで学んだことを用いて、現場での改善活動や新規事業の創造、社会貢献活動を展開していることが報告されました。参加者は、みな、大きな刺激を受けていました。
 改めて思うのは、MBAの取得は、ゴールではなく、スタートだということです。学んだことを実際の現場に活かしてこそ有意義なものだということです。マネジメント研究会では、切磋琢磨しあう環境や様々な取り組みをサポートするような活動を展開していきたいと考えています。
(K²BS准教授 高橋秀直)


マネジメント研究会総会&勉強会
日時:2013年6月2日(日) 15:00~
場所:小倉サテライトキャンパス

Exif_JPEG_PICTURE

マネジメント研究会総会&勉強会の様子

経営系専門職大学院認証評価認定マーク
長期履修学生制度
在学生の方へ
修了生の方へ
資料・願書請求
お問合せ
北九州市立大学
CCBSバナー59*14(日英)01