【終了しました】第3期実践中華ビジネス講座を開催します

 中華文化をバックグラウンドとする創業者、経営者によって起業され、経営・管理されている中華系企業と呼ばれる企業は、中国大陸、台湾、香港・マカオ、シンガポールなどの中華地域を中心に東アジアに広く分布しており、東アジア地域の経済ネットワークの形成に大きな役割を果たしています。近年、東アジア市場の一体化が急速に進み、さらに持続的成長が期待される東アジア地域の中華系企業との連携を強化することはリスク回避に繋がると確信しています。
 「第3期実践中華ビジネス講座」では、東アジアビジネス展開に関わる企業法務に対する理解を深めるために、事例などを踏まえ、専門知識や情報、リスクマネジメントを体系的に提供します。

第3期 実践中華ビジネス講座概要(全3回)
第1回 11月5日(水) 14:00~16:00
 中国企業法務の最新動向
 講師:北京中倫弁護士事務所ファンディング・パートナー、所長
                                  呉  鵬  氏
 コメンテータ:弁護士法人大手町法律事務所、弁護士、
          福岡市精神医療審査会委員      田瀬 憲夫 氏
 
第2回  11月6日(木) 10:00~12:00
 海外進出に伴う日系企業の法務リスク管理事例
 講師:株式会社安川電機人材多様性推進室副室長兼人事総務部法務グループ課長
     北九州市立大学ビジネススクール准教授
     弁護士                         吉浦 初音 氏
 コメンテータ:河合法律事務所、弁護士、海事代理士、
          九州弁護士会連合会広報委員長    河合 勇治 氏
 
第3回  11月6日(木) 14:00~16:00
 ASEAN進出に関わる法務問題 -ベトナム・ミャンマーを中心に-
 講師: 北浜法律事務所東京事務所
     弁護士、フランス共和国弁護士、ニューヨーク州弁護士
                                  生田 美弥子 氏
 コメンテータ:ハナ国際法律事務所、弁護士、 福岡県弁護士会北九州部会国際委員会委員長
                                   金  敏寛 氏
 

【会 場】 小倉サテライトキャンパス
       (北九州市小倉北区浅野1-1-1 アミュプラザ小倉7F)

 

【定 員】 40名
      どなたでもお申込いただけます。地域企業・経済団体の国際事業担当者・自治体の企業誘致
      担当者、華人系企業の経営手法や中華ビジネスに関心をお持ちの方々などお待ちしています。

 

【受講料】 1回 5,000円(資料代等)
       ※受講料は、講座当日に徴収させていただきます。

 

【申込方法】 EメールまたはFAXにて、「実践中華ビジネス講座」をタイトルとして、住所・氏名・電話番号・
        Eメールアドレス・勤務先をご記入の上、下記へお申込み下さい。
        [メール] ccbs@kitakyu-u.ac.jp   [FAX] 093-964-4015

 

【お問合せ】 北九州市立大学 学務第一課大学院係マネジメント研究科担当 TEL 093-964-4208

主催 : 北九州市立大学ビジネススクール、北九州市立大学中華ビジネス研究センター 後援:福岡県弁護士会

ちらしダウンロードする(PDFファイル)

経営系専門職大学院認証評価認定マーク
長期履修学生制度
在学生の方へ
修了生の方へ
資料・願書請求
お問合せ
北九州市立大学
CCBSバナー59*14(日英)01