佐藤 貞之さん

佐藤 貞之さん

B to Bビジネスに適した新しい商品企画の提案 ~産業用インバータの事例研究からの学び~

産業用インバータは、グローバルにおいてコモディティ化が急速に進み、強力なコンペチタの台頭でプロダクトアウト方式では全く売れない時代に突入してきた。そのためユーザの心に響く差別化機能をマーケットインで見出すことが売れるかどうかのキーポイントである。一方でどんなに素晴らしい差別化機能を有していても第3者に販売を委ねる場合は、売り難いものであれば全く売れない事もある。そこで、製品の「売りやすさ」を新しい指標とした商品企画の一手法を提案した。この方法は、マーケティングと統計学をベースとするため定量的判断が可能であり、今後全ての新しい商品(差別化機能)発掘の一手法と成り得る。

佐藤 貞之さん 株式会社安川電機 インバータ事業部 応用技術部 市場開拓課 課長