重越 謙二さん

在学生の紹介一覧へ

重越謙二
実感する“学ぶ喜び”

高校卒業後35年間勤務した福岡銀行を昨年退職し、現職の㈱メイト黒崎の社長に就任致しました。クロサキメイトは、昭和54年10月の開業以来、地域の皆さまに支えられ38年を迎えます。これからのメイトの在り方をどう考えるべきか?北九州市の経済動向や人口動向は?黒崎地区の街づくりは?商圏は?――など、これらあらゆる要素は、メイトの経営に直接関わる重要事案です。最適な経営判断をしていく為には経験知だけでは十分とは言えず、学びの必要性を実感しK2BSへの入学を決めました。K2BSは、高卒者にも門を開き学べる場であることもきっかけでしたが、実際に此処には学びたい事が山ほどあります。充実した環境、素晴らしい教授陣、先輩との絆、心強い同期生に囲まれて、私は、おそらく人生で初めての“学ぶ喜び”を実感しています。

重越 謙二さん   株式会社 メイト黒崎 代表取締役社長
福岡県立豊津高校( 現:育徳館高校 )卒業
経営系専門職大学院認証評価認定マーク
長期履修学生制度
在学生の方へ
修了生の方へ
資料・願書請求
お問合せ
北九州市立大学
CCBSバナー59*14(日英)01